2019年から始める産業用太陽光発電所

これから産業用太陽光発電に手を出すのは危ない!と言われる2019年。そんな中で購入することとなった(購入しちゃった)太陽光発電所を夫婦二人三脚で運営していきます♪

2020年3月の発電結果

f:id:moyashinet:20191020221836j:plain

こんばんは。会社大好き社畜な「もやし」です。
新入社員が入りましたが、戦力になるまではまだまだ社畜生活が続きます。

まぁ、そんなこと思いながら10年以上働いてますから、社畜人生はまだまだ続くでしょう。
2020年3月分の発電結果をまとめておきます。

 

3月1日~31日、計31日分の発電実績です。

結果ドン!

  2号基
2020年3月上旬発電実績 9,222kW
PV容量 89.78kW
PCS容量 49.5kW
販社による3月想定発電量 9,582kW
達成率 96.2%

残念ながら販社のシミュレーション値に届きませんでした。
分譲物件では、販社のシミュレーションから逆算した利回り値で販売価格が決まりますので、仕方がないといえば仕方がないのですが…。
とはいえ、若干でもいいから上振れが続いてくれると嬉しいものですが(;´・ω・)

太陽光発電設備の価格はこの想定発電量から逆算して算出されますので、フルローンで設備を購入しちゃうとローンの支払いで首が回らなくなってしまいます。
太陽光発電もそうですし、住宅ローンもそうですが、やはり頭金というのは大事ですね(*´ω`*)