2019年から始める産業用太陽光発電所

これから産業用太陽光発電に手を出すのは危ない!と言われる2019年。そんな中で購入することとなった(購入しちゃった)太陽光発電所を夫婦二人三脚で運営していきます♪

一般動向

2020年の低圧FITは単価13円?

こんばんは。会社大好き社畜な「もやし」です。1月分のリクルート活動を白紙で提出したところ、人事にマジ切れされました。売り手市場だというのに、IT土方希望するガクセイなんていないだろ… さて、日経の報道では、2月4日経済産業省で開かれた「調達…

太陽光発電を行う法人の事業税の課税方法が変更となるか?

こんばんは。会社大好き社畜な「もやし」です。太陽光発電事業を始めた(まだ始まってませんが)おかげか、新聞を読んでいても太陽光発電に関する記事に目が留まるようになりました。つい1~2週間前は、全国知事会が電気・ガス事業の収入金額課税制度維持を…

石炭火力発電所の損保引き受け停止って前からそうじゃなかった?

こんばんは。会社大好き社畜な「もやし」です。1基目は完工予定日を過ぎても完工の連絡無く、2基目は完工から1か月を経過しても連携日が決まらず、3基目はさぁ融資だ!の矢先に農転が~と待てを食らい、なんともモヤモヤする状態ですがまぁいいか(いい…

太陽光廃棄費用は原則外部積み立て

こんばんは。会社大好き社畜な「もやし」です。経産省のエネ庁作業部会では、FIT終了後の太陽光パネルなどの廃棄費用の強制積立を行わせる方向で進めようとしているみたいですね。それなりの費用を、それなりの期間で積み立てるのでしょうが、利息はつくので…

ダイワハウスが卒FITプラン「ダイワハウスでんき」を発表

こんばんは。会社大好き社畜な「もやし」です。大和ハウス工業から、太陽光発電システムの固定価格買取制度において買取期間満了(卒FIT)を迎える戸建住宅オーナー向けに、太陽光発電システムの余剰電力買取および電力販売を行なうサービス「ダイワハウスでん…

Qセルズが新築戸建向けに「初期費用ゼロ円の太陽光発電設置・利用サービス」を開始

こんばんは。会社大好き社畜な「もやし」です。太陽光発電の分譲案件でよく目にする「Qセルズ」というパネルの提供会社であるハンファQセルズジャパンが、新築戸建住宅向けに初期費用ゼロ円で太陽光発電設備を設置して利用できる電力サービス「ソーラーメイ…

関西電力からも卒FIT向けの仮想蓄電池プラン「再エネおあずかりプラン」が発表

こんばんは。会社大好き社畜な「もやし」です。東京電力からは「再エネおあずかりプラン」として一足先に卒FIT向けの余剰電力のお預かりサービスがリリースされていましたが、関西電力からも同様のサービスとして「貯めトクサービス」を11月から開始すると発…